2021/03/06

台湾の鳳梨(パイナップル)品種

台湾から日本に鳳梨(パイナップル)が大挙して押し寄せてくるようなので、ここで台湾のパイナップルの品種を見てみましょう。

屏東産パイナップル、日本大手スーパーへの販売量が倍増の見通し/台湾 | 経済 | 中央社フォーカス台湾
https://japan.cna.com.tw/news/aeco/202103010003.aspx

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=3886371948068867&id=278150545557710

中央社の日本語記事によると「金鑽」という品種の模様。
↓の屏東縣政府の最新消息にも「金鑽鳳梨」とあるので、少なくとも今回西友に入ってくる屏東縣産のものはこの品種かと。
 
屏東鳳梨外銷日本打頭陣 銷量翻倍估600噸-屏東縣政府傳播暨國際事務處
https://www.pthg.gov.tw/plantou/News_Content.aspx?n=B666B8BE5F183769&sms=6B402F30807E7BB3&s=B6595E0D32080021

で、この「金鑽鳳梨」という品種、どういったものかというと、糖度約14.1°(Brix),酸度約0.28%,平均重量約1.4Kg。
日本で一般的に出回っているものよりやや大型で、酸度がやや低めな感じになるのでしょうか(一般的なパイナップルの糖度は13%から15%程度。酸度は0.6~0.7%程度)。

台農17號「金鑽鳳梨」-鳳梨主題館-農業知識入口網
https://kmweb.coa.gov.tw/subject/subject.php?id=5928

https://www.facebook.com/agriharvest.tw/posts/3720396401388817

ちなみに台湾で生産されている鳳梨は様々な種類があり、特に台農21號こと「黃金鳳梨」は糖度18.4°とかなり高い模様。

鳳梨新品種-黃金鳳梨(台農21號)簡介(農委會)
https://www.coa.gov.tw/ws.php?id=10311&print=Y

その黃金鳳梨、2020年に台南から日本への輸出実績がある模様。

※2020年に台南から日本へ輸出に関する黃偉哲台南市長の投稿
https://www.facebook.com/taiwanweicher/posts/3243380432380437

関連リンク

鳳梨小百科-鳳梨主題館-農業知識入口網
https://kmweb.coa.gov.tw/subject/subject.php?id=205

鳳梨品種
https://www.baimi.org.tw/agro6.html

鳳梨專家官青杉:開英種纖維粗用於罐頭加工 鮮食品種後來居上 | 農傳媒
https://www.agriharvest.tw/archives/54849

パイナップル│初めて酸度を測定する方 糖酸度計ガイド | 株式会社アタゴ
https://www.atago.net/guide_acid/apli_ex/apli_09.html

糖度表 | 株式会社アタゴ | ATAGO CO.,LTD.
https://www.atago.net/japanese/new/brix-list.php

関連記事

台灣水果(台湾フルーツ)資料
https://cytn-blog.blogspot.com/2021/03/taiwan-fruit-doc.html

中国が台湾からの鳳梨(パイナップル)の輸入を停止、国内消費と海外輸出に対して奨励金を設定
https://cytn-info.blogspot.com/2021/02/blog-post_27.html
※2/26のFacebookのタイムラインに流れてきた公的機関や首長の投稿も掲載

台糖の鳳梨罐頭(パイナップル缶詰)に台湾産が使われていない件についての説明
https://cytn-info.blogspot.com/2021/03/blog-post_2.html

石頭地鳳梨
https://cytn-info.blogspot.com/2021/03/blog-post_22.html

行政院農業委員會謹製、鳳梨(パイナップル)カレンダー
https://cytn-info.blogspot.com/2021/04/blog-post_3.html


2021/5/9:FB埋め込み一部差し替え、関連記事追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

* スマートフォン画面の場合は上の「コメントを投稿」をタップすると入力欄が表示されます。

* 投稿されたコメントは管理人のチェック後に公開されます。(著しく不適切な内容や、記事との関連性がないコメントは公開されません)

* 投稿されたコメントは公開されるため、質問や相談に係る内容の場合は個人が特定できる内容が含まれないようご注意下さい。

* 管理人によるメール返信が必要なものは「こちら」に記載のメールアドレスかメッセージフォーム等から送信して下さい。