2023/11/01

Facebookページに対するタグ付けフィッシングスパムっぽいやつ

Facebookページの通知に妙なものが飛んできたので備忘録

「あなたについて書きました。」とはどういうアクションなのか。

ざっと調べてみたところ記事内で名前もしくはページをタグ付けできるおせっかいで余計な機能な模様。

文面を超大雑把に要約すると「お前のページ規約違反だから削除するね。違反していないと主張するならリンク先の指示に従ってね。」とのこと。

ちなみにページ名をGoogle翻訳にかけたらイタリア語で「ヒントになる」とのこと。まあなんとなくな適当なページ名なのだろう。せめて◯◯サポートセンターとか知的財産管理協会的とかもうちょっと怖そうなそれっぽいページ名にしとけよ感はあるが。

しかしURLの並びがどう見てもフィッシングメールで見慣れたやつ過ぎてもはや見えている地雷。
一応ドメインの「onrender.com」でググったら良く解らないアメリカのホスティングサーバーっぽい。サブドメインがランダムな英数字っぽい時点で怪しさ満点。

まあ、これをクリックしたらFacebookの連携画面が出て、連携したら悲惨なことになるのだろう。

ぼかしている部分は他の繁體中文のページが羅列されている。
台湾のコンテンツということで拾われたのだろうけど、うちのページはほぼ日本語で発信しているはずなのだが、何のキーワードで引っかかったのだろうか。
それとも何かの投稿のシェア一覧から辿ってきたのだろうか。

このスパム発信元のプロフィールを見に行ったら2日前くらいから稼働し始めたばかりのようで、他に3件同様のタグ付け投稿があった。

一応タグというかリンクを削除する機能は存在するようだ。羅列された中にタグ付けが機能していないページやユーザーのちらほらあったのはタグを削除したのだろうか。

タグ付け機能を悪用したフィッシングスパムというのは解ったものの、このままではスパム通知が今後もくることになる。

そういえば設定にタグ付けがどうのとかあったなと思い出し、設定画面を確認してみたら…

まあ、この状態はよろしくないのだろう。
しかしタグの確認は外すと検知できなくなるのでスパム通知はなくなるだろうが、根本的な解決にはなっていない。

そうなるとタグ付けの「ページで自分がタグ付けされた投稿のプライバシー設定」を「自分のみ」にすればいいのだろうか。
この辺り、ヘルプセンターを見ても今ひとつ挙動が理解できない。
個人アカウントの方だとググればそれなりに情報はあるのだが、Facebookページの方だと設定項目が異なる上に情報も引っかからないのが困りもの。

ひとまず自分のみに設定を変更してみたが、当該ページのタグは機能したままだった。既に投稿されたもののタグは削除できないのだろうか。
とりあえず手動で上記のタグ削除は行った結果、タグというかリンクは消えた。
ついでに通知欄からも消えた。

これで今後こういったのが来なくなると良いのだが……

関連リンク

Facebookでタグ付けされた写真や投稿からタグを削除するにはどうすればよいですか。
https://ja-jp.facebook.com/help/messenger-app/140906109319589

Facebookでタグ付けされたくない!拒否する方法ってあるの? - | BIGLOBEモバイル
https://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/gurashi/facebook_tag1801025/

0 件のコメント:

コメントを投稿

* スマートフォン画面の場合は上の「コメントを投稿」をタップすると入力欄が表示されます。

* 投稿されたコメントは管理人のチェック後に公開されます。(著しく不適切な内容や、記事との関連性がないコメントは公開されません)

* 投稿されたコメントは公開されるため、質問や相談に係る内容の場合は個人が特定できる内容が含まれないようご注意下さい。

* 管理人によるメール返信が必要なものは「こちら」に記載のメールアドレスかメッセージフォーム等から送信して下さい。